Timers Tech Blog

グローバルな家族アプリFammを運営するTimers inc (タイマーズ) の公式Tech Blogです。弊社のエンジニアリングを支える記事を随時公開。エンジニア絶賛採用中!→ https://timers-inc.com/engineering

Firebase Summit 2019 報告会で登壇してきました #FJUG #FirebaseSummit #BetterTogether

f:id:fromkk:20191023180916p:plain

実は先月スペイン🇪🇸までFirebase Summit 2019に行ってきましたかっくんです。
そこで登壇依頼を頂いたのでFirebase Summit 2019 報告会Firebase App Distributionについて発表してきました。

資料

ざっくり概要

Firebase Summit 2019は1日だけだったんですが、旅行は23日〜30日の6泊8日と余裕を持って行ったので色々観光する事が出来ました。
雑観光記としてまとめたのでお時間のある時にでも読んでみてください。

Firebase Summit

中はこんな感じでした。

Firebase App Distriburtion

Firebase App DistributionはFirebase経由で社内外の人にiOS/Androidのアプリケーションを配布できる仕組みです。
現在(2019/10/24)パブリックベータとして提供されています。
元々FabricでBetaという機能として提供されていたものをFirebaseに移行したものです。(機能差分はまだある模様)

配布方法

Webのコンソール画面からとCLIからアプリケーションのバイナリ(ipa/apk)をアップロードする事が可能です。
テスターやグループを登録したり招待して、配布するアプリケーションを指定する事が出来ます。
CLIツールとしては firebase-tools(iOS/Android)Gradle Plugin(Android)fastlane(iOS/Android) に対応しています。
Webのコンソール画面からアップロードを試した動画を撮ったので掲載します。

CLI

事前準備としてFirebase Token1とApp ID2が必要になります。
firebase-tools からのアップロードは firebase appdistribution:distribute コマンドから可能です。
公式の資料 を参考にしてください。

fastlane からのアップロードは firebase_app_distribution プラグインを追加する事で可能になります。
但し現在(2019/10/24)macOS Catalinaではインストールに失敗する不具合があるようなので様子を見ています。(issuesPull Requestが上がっています)
利用方法はこちらを参照してください。

Bitrise

もっとも利用頻度が上がるのはCI環境からだと思うのでBitriseでの利用方法を調べておきました。
[BETA] Firebase App Distributionが既に利用出来るのでそちらを利用するのが良いと思います。
上記を利用しない場合でも FIREBASE_TOKENFIREBASE_APP_ID を事前にSecretsなどに登録しておき

npm install -g firebase-tools
firebase appdistribution:distribute $BITRISE_IPA_PATH --app $FIREBASE_APP_ID 

といったScriptsを用意すれば実行は可能かと思います。(試してないです)

まとめ

スペインは本当に良かったので機会があれば是非一度行って頂きたいです。(※現在カタルーニャ地方で抗議デモが起こっているようなので落ち着いた時期にでも)
Firebase App Distributionは既に競合も多いですが、手軽さ、テスターやグループの管理の簡単さでは群を抜いている気がします。
大事なアプリのインストール速度はまちまちかなと思いますが、Deploy Gateと大して変わらない時もあるので、Firebaseを既に利用している方は試してみる価値はあるかと思います。

積極採用中!!

子育て家族アプリFammを運営するTimers inc.では、現在エンジニアを積極採用中!
急成長中のサービスの技術の話を少しでも聞いてみたい方、スタートアップで働きたい方など、是非お気軽にご連絡ください!
採用HP: http://timers-inc.com/engineerings


  1. firebase login:ci で取得可能

  2. Firebaseのプロジェクト設定->アプリ詳細ページから取得可能

Timersでは各職種を積極採用中!

急成長スタートアップで、最高のものづくりをしよう。

募集の詳細をみる