Timers Tech Blog

グローバルな家族アプリFammを運営するTimers inc (タイマーズ) の公式Tech Blogです。弊社のエンジニアリングを支える記事を随時公開。エンジニア絶賛採用中!→ https://timers-inc.com/engineering

TimersTechTalk vol.1:リモートワーク x スクラム を配信しました

TimersのProductManagerの@suzukenです。

コロナ騒動、世の中的に引き続き大変な状況が続いておりますね。

そんな中でTimersエンジニア陣としては新しい取り組みとして、今流行りの対談ポッドキャストに挑戦してみました。

今回の対談テーマは、CTOの@ahmadと「リモートワークxスクラム」というテーマで株式会社Timersの事例を紹介しております。

YoutubePodcastの両方をご用意しましたので、聞きやすいほうでご利用ください!

第二弾配信もお楽しみに!

Youtube

www.youtube.com

Podcast

anchor.fm

PR

子育て家族アプリFammを運営するTimers inc.では、現在PM/エンジニアを積極採用中!
急成長中のサービスの技術の話を少しでも聞いてみたい方、スタートアップで働きたい方など、是非お気軽にご連絡ください!
採用HP: http://timers-inc.com/engineerings

www.wantedly.com

www.wantedly.com

AWS WAF + CloudFront + S3 でIP制限をかけたホスティングサイトをサーバレスで組み立てる

サーバーサイドエンジニアのいわむ(@k_iwamu)です。

AWSのサービスを組み合わせて、サーバーレスで静的サイトをホスティングするインフラを構築しました。

前回も静的サイトをホスティングする記事を書いており、 その記事中ではS3のオブジェクトを静的ウェブサイトホスティング機能を用いてホスティングし、 バケットポリシーでIP制限もする方法を紹介しておりました。

techblog.timers-inc.com

今回は、HTTPSでの通信を実現するため、 S3のオブジェクトをCloudFrontを用いてホスティングし、AWS WAFでIP制限を加える実装を行ったので紹介します。 Terraformで作成したので、サンプルコードも少し載せておきます。参考になれば嬉しいです。

続きを読む

WWDC社内キャッチアップ会を開催しました #WWDC20

f:id:akatsuki174:20200708171715p:plain:w600

こんにちは。WWDCのキャッチアップで多忙な生活を送っていたAndroidエンジニアの@akatsuki174です。 先日、社内でWWDCキャッチアップ会を開催したのでその様子をお伝えします。

開催までの流れ

私自身はWWDC初日の6/23は午前2時からKeynote、Platforms State of the Unionを見てました。
※この日は午後4時からGoogle/Androidのイベントもあったので休みを取ったのですが、カンファレンス休暇を付与してもらえました。ありがてぇ。

2日目以降は業務後にちょぼちょぼセッション動画を見ており、「あ、これFammに使えそうだな」「これデザイナーに伝えた方が良さそう」と思ったことがいくつか出てきました。これらの内容はiOSエンジニア以外の人が聞いてもあれこれ妄想して意見を出し合えるものだと思い、プロダクトチーム向けにキャッチアップ会を開催することにしました。

f:id:akatsuki174:20200708104341p:plain:w550

続きを読む

プロジェクトを始める前にリファクタリングをしたら捗りました

カレンダーのデザインリニューアルプロジェクト
f:id:timers-tech:20200703183944p:plain:w600

はじめに

サーバーサイドエンジニアの鈴木です。弊社が提供しているサービスの 1 つに定期配送のカレンダーとフォトアルバムがあります。今回、プロジェクトとしてカレンダーの一部のデザインを変更する機会がありました。その際にプロジェクトを進める前に部分的なリファクタリングも一緒に行えて結果的に良い状態に繋がったと思ったので共有させて頂きます。

続きを読む

Go言語プロジェクトに役立つ、シンプルかつ効果の高いMakefileの書き方

みなさんこんにちは。サーバエンジニアの長南です。

ここ数か月の間、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の流行が世間を騒がせていました。Timersでもさまざまな影響があり、エンジニアの働き方もテレワーク中心となっていましたが、そんな中でも職種を問わずメンバーは全員しっかり成果を出しています。私も単発のGo言語開発案件を手がけました。

Go言語開発の現場では、よく使われるタスクをmakeコマンドのタスクとしてMakefileに記述するということがよく行われています。今回のプロジェクトでも当然のようにMakefileを書いたわけですが、Go言語開発向けのMakefileの書き方を解説している資料を見ると、みなさんそれなりに苦労されているように見えたので、私が使っているMakefileのテンプレを紹介したいと思います。

(makeコマンドやMakefileそのものについての説明はざっくり省略してしまいましたので必要な方はマニュアルなどを参照してください )

続きを読む

Timersでは各職種を積極採用中!

急成長スタートアップで、最高のものづくりをしよう。

募集の詳細をみる