読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Timers Tech Blog

カップル専用アプリ「Pairy」, 子育て夫婦アプリ「Famm」を運営している Timers inc. の公式Tech Blogです。

テストフレームワーク Codeception にプチコミットした話

みなさん、こんにちは。サーバエンジニアの長南です。今回は業務でオープンソースのソフトウェアを使っていくなかで、ささいな恩返しをした体験を紹介したいと思います。 そういえば、みなさんテストコード書いていますか? Timers のサーバーサイドのコード…

WWDC Pre Party 2017 を開催しました #wwdc_pre_party

お久しぶりです!iOSチームのかっくんです。 4/26(水)に弊社にてWWDC Pre Party 2017を開催しました 僕は昨年に引き続き、今年のWWDCにも当選したのですが、昨年行った際に困った事や不安だった事がたくさんありました。 その中でも知り合いがいない事がかな…

Material DesignとiOS Human Interface Guidelinesを両立させるためのメニューの条件

Timersでプロダクトマネージャーしてます わた と申します。メガネとウイスキーとコーヒーを愛するメガネです。弊社オフィスの近所では、なかなか手に入らないと噂のイチローズモルトが売られていました。 さて、今回はAndroidとiOSのそれぞれでどのようにメ…

MOOC( 海外オンライン学習サービス)で知識の幅を広げる

はじめに CTOの椎名アマドです。自分は5年以上前からMOOC(Massive Open Online Course)というオンライン学習系サービスを定期的に聴講して色々と勉強するようにしているのですが、最近は特に面白いものに巡り会えたので、改めて今まで受けてきたコースの中で…

Gitでpushする前にテストが通る事を確認する

ようやく暖かくなってきて春が近づいてきた感がありますが花粉症が辛い時期のiOSチームのかっくんです。 そういえば先日のtry! SwiftはTimersのiOSチーム全員で参加してきました。 面白いトークばかりでしたが頑張って英語で聞こうとしたばかりにあまり理解…

GAEで画像リサイズ処理を書いてみた

サーバーエンジニアの下川です。 先日のre:inventでもあったとおり、最近サーバーレス・アーキテクチャについて耳にする事が多くなってきました。 TimersでもLambdaを使用して写真リサイズ等の処理をサーバレス化し運用しています。 今回は写真のリサイズをG…

何故TimersのiOSチームではモダンアーキテクチャを採用しないのか

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いします! 年末から猫を飼い始めてなるべく早く家に帰りたいかっくんです。 最近iOS界隈ではMVC以外のアーキテクチャが流行ってますね。 ベースは昔からあるMVCですが、MVPやMVVM、VIPER、Clean Archite…

GitHub連携なのに依存関係を表現できるプロジェクト管理ツールの決定版「CodeTree」(設定方法の解説つき)

プロダクトマネージャーのわたです。メガネとウイスキーとコーヒーを愛するメガネです。最近はASYLUM ROASTERSのコーヒーがお気に入りです。今回は、プロジェクト管理ツールの話です。 ご紹介するのはCodeTreeです。GoodでGodなポイントは以下の通り。 GitHu…

iOSアプリでクリスマスまでのカウントダウンを表示してみる

Advent Calendarは元々クリスマスまでの日にちを数えるという風習らしいですね。そんなイベントにぴったりなUIをアプリの中で実装したのでGithubにて公開したいと思います!

非エンジニアから見たTimersのエンジニア

初めまして、Advent calendarに今回特別枠で参加させていただいた、採用担当のまゆゆです。 Timersには今年の9月からJOINしました! 採用は初めての経験なので色々模索中ですが、毎日楽しく仕事をしています!私はこれまでのキャリアの大半をITスタートアッ…

Slack Bot 開発: Feedback Bot

CTOのアマドです。 今回は弊社でのslack bot活用の取り組みについて。 Feedback 文化 弊社のカルチャーのひとつに "Feedback" というものがあります: いろんな企画案や、ユーザーに送りたいアンケートなど、色々なものについて多角的な意見を社内でもらうこ…

iOS版Fammの高速化をした話

こんにちは、iOSエンジニアのちぎらです。 昨今の端末はメモリも増え性能も良くなり、嬉しい限りです。 今回は処理速度の向上について書きます。ユーザーの中には古い端末を使い続けている方もいて、性能の低い端末での処理を注意深く見ることで新しい端末で…

マイクロサービスとAWS Lambdaの今

初めまして。 Timers、サーバアプリケーション担当のzumaです。 普段は主にPHPでのアプリケーションサイドの構築を担当しておりますが、 先日、AWS re:inventに参加させて頂きました!

Xcodeの開発の効率を上げるためにしていること

iOSエンジニアのすーです! 今回は少しプログラムの話から遠ざかって、Xcodeでの開発の効率をどうやって上げているか、書いてみようと思います。

FammでSwift 2.3からSwift 3に移行した方法

弊社で運用しているFammは11月頭のリリースでSwift 2.3からSwift 3に移行しました。

SCRUMの成功要件のひとつ「チーム」の話

Timersでプロダクトマネージャーしてます わた と申します。メガネとウイスキーとコーヒーを愛するメガネです。ついに、深みの入口、ボトラーズ系ウイスキーに手を出しつつあります。 さて、今回はTimersで主に採用されている開発方式であるアジャイルの中で…

6ヶ月間ライブラリを作り続けて得られたもの

こんにちは、iOSエンジニアのちぎらです。 先月になりますが、表題に関係する内容で登壇しました。 第5回スタートアップiOS勉強会 (発表資料: スター数689のライブラリを作る為にやった事) 年末ですし、今回は少しエモい話をさせていただきます。

Amazon Lambda開発環境のススメ

CTOの椎名です。 先日AWS Re:Invent(ラスベガス)から帰国しました! 今年の Keynote ではかなりの量の新サービスが発表されましたね。自分が聴講したセッションもほとんどが口を揃えてサーバーレスや Lambda などの話をしており、AWSは一気にサーバーレス…

Carthage、CocoaPods経由で導入したライブラリのライセンス一覧をまとめてplist形式で出力するSwift Script

Timers Advent Calendar 2016の1日目、iOSエンジニアのすーです! まさかのトップバッターで驚いています。 最近自転車通勤するのがつらくなってきました。。。 FammでもCarthageで導入しているライブラリが増えてきて、CocoaPodsで入れているライブラリも少…

Shinagawa.swift #1で「ドッグフーディング用機能開発のススメ」というテーマで登壇してきました

お久しぶりです。iOSチームのかっくんです。 11/25に株式会社ネクストで開催されたShinagawa.swift #1の5分LT枠で登壇してきました。

Gitを支える内部構造についての話

こんにちは。Timers プラットフォームチームの山口です。 入社して9ヶ月が経ちました。今回で二回目の執筆です。どうぞよろしくお願いいたします。 はじめに Timersでは半年に一回自身の裁量で決めた目標をコミットメントシートに記入し、その半年後に目標に…

コードレビュー現場でのコミュニケーション

開発の現場はコミュニケーションの連続です。UI/UXは開発者とエンドユーザの間でのコミュニケーションの場ですし、この Blog を表示されるために行われる HTTP や HTTPS、よりレイヤーの低い TCP/IP といったプロトコルもコミュニケーションのひとつの形です…

Japan Product Manager Conference 2016 に行ってきました

はじめまして。Timersでプロダクトマネージャーしてます わた と申します。メガネとウイスキーとコーヒーを愛するメガネです。近々発売のニッカの60周年限定のブラックニッカ ブレンダーズスピリットが楽しみでなりません。 さて、突然ではありますが日本初…

Firebase.ebisu #1 を開催しました

こんにちは!iOSチームのかっくんです。 先日の2016/10/18にTimers Inc.主催で初の勉強会を開催しましたので簡単にレポート出来ればと思います!

Firebase RemoteConfigをSwiftyに扱うライブラリ作ってみた

お久しぶりです。iOSエンジニアのすーです。 チームメンバーがFirebase、Realm Mobile Platformであれこれ試行錯誤しているのに触発され、遅れてのスタートですが僕もFirebaseのRemoteConfigについて触っていくことにしました。 今回はFirebase RemoteConfig…

Realm Mobile Platformを触ってみた

お久しぶりです!iOSチームのかっくんです。合宿の前日にRealm Mobile Platformの発表がありこれはビッグウェーブが来る!!!と思ったので触ってみる事にしました。

リスクを飲むから良く噛み砕け

改めて「熊とワルツを」を読む はじめに 普段、勉強の手段として、よく本を読みます。これまで読んだ本のうち、毎年のように読み返す本が何冊かあります。そのうちの一冊が「熊とワルツを」です。リスク管理の心構えを学びたい人にはオススメの一冊です。こ…

エンジニアにコミュニケーション能力は必須、という話

CTOのアマドです。最近はめっきりコードを書く量が減ってしまいましたが楽しくやっております。本日は最近よく考えている「コミュニケーション」という題材について。 「Timersではエンジニアのコミュニケーション能力を重視してます」と言っていましたが、…

エンジニアが考える!ユーザー情報を使ったサービス改善

こんにちは、はじめまして!サーバーサイドエンジニアのひっしーです。 最近、Googleでお店検索すると訪問者数-時間帯グラフが見れたり、iOSの写真で人毎に自動分類がされていたりと、ユーザーのそんな情報も使えるように!?という驚きと頻繁に出会います。…

気軽にプッシュ通知のテストがしたい【iOS10以降対応】

お久しぶりです!iOSチームのかっくんです。 iOS 10がリリースされましたね! 様々な機能が搭載されましたが最も目につくのはプッシュ通知に画像が表示出来たり直接返信が出来る機能じゃないでしょうか? 新しい機能を試してみたりするのも楽しいですが、プ…

Material Theme を使って、カスタマイズ可能な Dialog のような画面を楽に綺麗につくる

こんにちは。Android Developerのさわいです。最近レヴォーグ STI Sport 2.0を試乗したのですが、これに「STI」ってつけるの?という感じで、拍子抜けでした。標準モデルよりは走りのレベルが高いかもしれません。でも冷静に考えると、一応欧州プレミアムカ…

Swift3.0時代のSwift Scripting

こんにちは!iOSエンジニアのすーです! iPhone7の発表が9/7にあると公表されてとてもうきうきしています! ただ、iPhone7がくる→iOS10がくる→Xcode8がくる→ Swift3.0がくる ということで、 ぼちぼちSwift2.2で書かれたソースコードを修正していかないといけ…

SwiftでC言語のライブラリを利用する

iOSアプリなんかを作っている時に、SwiftからC言語のライブラリを利用したいなって思う事はないですか?

iOSアプリのプロジェクトのSwiftとObjective-Cのコード量の割合をターミナルで出力するスクリプトを組んでみた

こんにちは!iOSエンジニアのすーです! 8月もあと少しで終わってしまいますね。 今回は、たまにはスクリプトも書いてみたいなと思って 「iOSアプリのプロジェクトのSwiftとObjective-Cのコード量の割合をターミナルで出力するスクリプト」 を書いてみました…

Firebaseがイケまくってるのでこんなの作ってみた

Firebaseとは NoSQL JSON データベース。データをツリー構造で管理するのが特長的。 過去Googleによって買収され、Google I/O 2016 で、データベースの域を超え、モバイル向けのサービス群「Firebase」となって発表されました。 firebase.google.com なにが…

EnumではじめるNSNotification管理

iOSエンジニアのすーです! 7月に入り、かなり暑くなってきましたね。 「pokemon go」も日本で配信されてかなりホットな感じになっていますね...。 前回の記事とはちょっと変わってネタが小さくなりますが、Swiftの Enum でNSNotificationを扱いやすくするTi…

Swiftのビルド時間を減らしてCI環境でのデプロイも早くしたお話

iOSエンジニアのすーです! あちらこちらでWWDC2016ネタで盛り上がっている中、それとは関係のない記事を投稿させて頂きます...! 現在弊社のFammでは、もともとObjective-C Onlyで書かれたプロジェクトでしたが、 新規機能は基本的にSwiftで書くようにして…

Androidで日付時刻を簡単に扱えるThreeTenABPの話

こんにちは。初めまして。Androidエンジニアの斎藤です。 今回はJavaで日付/時刻などを扱うライブラリThreeTenをAndroidで利用するための基本的な導入方法、使用方法について紹介します。

AKIBA.swift 第3回で登壇してきました

連投気味のかっくんです。 先日WWDC16関連の記事を連投するという暴挙に出たらクラスメソッドさんでAKIBA.swiftという勉強会を開くんですが登壇してくれないかとご連絡を頂きました。

WWDC 2016に参加してきました(WWDC編)

WWDC 2016に参加してきました(出発〜前日まで編)の最終編です。

WWDC 2016に参加してきました(出発〜前日まで編)

WWDC 2016に参加してきました(準備編)の続きです。

WWDC 2016に参加してきました(準備編)

お久しぶりです。iOSエンジニアのかっくんです。 この度WWDCに当選し、アメリカのサンフランシスコまで行ってきましたのでブログにまとめておきます。 WWDCで発表された内容などは既に様々な人やメディアがまとめているかと思いますので、ストリーミングでは…

WebサーバをHTTPS化するということ

こんにちは、サーバエンジニアの長南(ちょうなん)です。 サーバやインフラ分野でなくてもITエンジニアとして働いていると、色々な場面でWebサーバを構築する必要にせまられます。この Times Tech blog を読んでいるあなたもきっと一度はWebサーバを作ったこ…

WWDC2016で発表されたこと

WWDC 2016

SwiftでStructとNSDataを相互変換するライブラリを作りました

こんにちは、iOSエンジニアのちぎらです。 SwiftでStructのデータを永続化したい時、どうしたらいいでしょう。Classに書き換えてNSCodingに準拠させればNSDataに変換できます。でもStructは使いたいしなんか悔しいですね。Structが保持している変数をそれぞ…

Embulk-parser-pluginとかを開発した話

はじめましてインターンの学生エンジニアな五段です。 弊社は最近収集されるデータをgoogleのBigQueryに入れるようになりました。 その時に各情報からBigQueryに入れると気に使ったミドルウェアであるEmbulk周りをお手伝いさせていただいた時に得た知見をま…

Objective-C→Swiftでどう書き換えたらいいの?をまとめてみた

初めまして、iOSエンジニアのすーです!4月からTimers Inc.で働き始めました。 社内では最年少です。笑 現在Fammでは、新規開発を行いつつ、Objective-Cで書かれたコードを少しずつSwift化するのを行っています。 既に、新規でコードを書く時はSwiftで書くよ…

テストに投資した時間が、チームにどのような利益をもたらすか?

はじめまして。2016年2月にTimes.incに入社しましたサーバーサイドエンジニアの山口です。 よろしくお願いいたします。 はじめに 今回は、「テストに投資した時間が、チームにどのような利益をもたらすか?」について弊社で採用しているPHPテスティングフレ…

LINE Bot始まりましたよ

TimersのiOSエンジニア村本です。今回は、巷で話題のLINE Botについてピックアップしたいと思います。 4月7日に「BOT API Trial Account」が発表されて、すでにいろんなBotが誕生しているようです。blogs.itmedia.co.jpnote.muそして僕もNodeでBotを作ってみ…

Moshi を実際に利用する際に役立つかもしれない Tips

こんにちは。Timers で Android 版の Pairy と Famm を担当させていただいております、さわいと申します。今回は、軽量・シンプルな JSON ⇔ POJO ライブラリである Moshi についてポストさせて頂きます。実際に導入する際、こういう Tips が世の中にあればも…